ラズタンクで音を再生する

どうもこんにちはけいたろうです。今回は鹿野さんから頂いた基板たちで、ラズパイから音を鳴らせるようにしてみました。

まだNODE-REDではならせませんが、プロンプトでの鳴らし方を説明したいと思います。

装置の参考:ラズパイにスピーカーを実装するbyかの

ラズパイ側の準備

まず、ラズベリーパイでMP3という音のファイル形式を再生するアプリをダウンロードします。

   $ sudo apt install mpg321

ダウンロードが完了したら、ラズベリーパイのファイル、/home/pi/Music/の中に流したい音楽を入れます。

次に、このコマンドを実行します。

   $ mpg321 ./Music/入れたファイル名.mp3

これを実行したらうまく流れるはずです。スピーカーの装置自体に少しノイズが目立ちますが、問題なく再生できます。

ラズパイとPCのファイル受け渡しが簡単になる方法(やらなくて大丈夫)

ラズベリーパイのファイルの中にいちいちMP3などの大きなデータを入れるのはめんどくさいと思います。

そこで!!

WinSCPというアプリを僕は使っています。このアプリは、リモートデスクトップ接続と同じ要領で接続したデバイスのファイルと自分のPCのファイルが同時に表示されてお互いにファイルをダウンロードしたり、アップロードしたりできるものです。

これについてのコメントがあったら操作方法などもあげようと思います。

ダウンロード先⇩

WinSCP/窓の杜


コメントを残す